プロテイン 超回復

超回復を無視すると怪我する可能性が高まります。

筋肉を強化するために、毎日トレーニングをする人がいます。
しかし、筋トレは週2〜3が理想だと言われています。

 

毎日行うことで筋肉が回復しないうちに再びトレーニングをしてしまうと故障の原因になり、疲れが抜けないだけで非効率なトレーニングとなってしまいかねません。
筋肉を強化するために欠かせない言葉が「超回復」です。
トレーニングにより破壊された筋肉は48〜72時間で回復されると言われています。

 

これを超回復と呼び、筋肉の増加には休養による超回復が必要なのです。
破壊と修復を繰り返すことで筋肉の量・質があがります。よって、休養も大切にしなくてはなりません。

 

 休養中に起きる超回復ですが、ただ家で休んでいればいいというわけではありません。
休養期間も回復のために栄養補給は欠かせません。

 

そのため、プロテインの摂取はトレーニングを行った日のみではなく、毎日摂取する必要があります。
休日中の栄養補給を怠ってしまうとせっかくの超回復も効果を発揮しません。

 

回復時に筋肉の原料となるタンパク質が不足しないように気をつける必要があります。

 

休養期間にタンパク質やその他筋肉に必要な栄養素をしっかりと補給することで、より筋肉の成長を期待できます。
筋肉を成長させたいと考える人はぜひ毎日プロテインを摂取しましょう。