プロテインを水で飲むのはあまり美味しくないですね。

たんぱく質の補給補助として非常に便利なプロテインですが、皆さんは日ごろどのようにして摂取しているでしょうか。

 

サプリメントとしてのプロテインといえばなんといっても粉末のものが主流だと思います。

 

粉末系のプロテインは、なにかしらの水分と混ぜて飲用できるようになっており、使い慣れた方ならドリンクとしてのみならず、パンケーキやその他の食事に混ぜて摂取している人もいるようです。

 

プロテインを溶かすさい、水や牛乳で溶かしてご使用くださいとよく注意書きに書いてあることが多いですが、牛乳はともかく水だけで混ぜて飲むのはあまりおいしくないのではないかと思う方もいるかもしれません。

 

たしかに中には水で溶かして飲用するとお世辞にもおいしいとはいえない商品もあると思います。

 

そもそもたんぱく質を抽出したプロテインは栄養素そのものであるため、特別味があるわけでもなくおいしいようなものでは無いのです。

 

しかし、昔からプロテインサプリメントの味については改善を求める意見が多かったため、現在では格サプリメーカーが研究してストロベリーやバニラ、チョコ味など様々なフレーバーを使用して味を調えてある商品が主流となっているのです。

 

ですから水だけであってもそれなりにおいしく飲用出来るプロテインが多く、多くの人が気軽に手を出せるサプリメントとなったのです。

 

水でプロテインを飲用するメリットとしては、水には余分な脂肪などが含有されていないため、純粋にプロテインの栄養だけを摂取したい人や減量を行っているアスリートなどには好まれる飲用方法なのではないでしょうか。