プロテインの選び方解説

プロテインをどのようにして選べばよいのか基準を紹介

プロテインには選び方にもちょっとしたコツのようなものがあります。

 

これは完全に私のやり方なのですが紹介しておきます。

 

まずはアミノ酸スコアが100になっているかどうかを確認します。

 

筋肉の合成にはアミノ酸スコア100であることが必須条件になってくるからです。

 

2脂質の割合です。
せっかくタンパク質を栄養補助食品として摂取しようと考えているのに、わざわざ脂質までとりたくないということです。

 

炭水化物の含有量です。

 

私はプロテインにマルトデキストリンを混ぜて飲むようにしているので、プロテインは純粋なタンパク質の量を重視してから購入するようにしています。

 

どうも、ウエイトゲイナーのようなすぐに飲めるような商品よりも自分で別々に購入してから混ぜる方が断然安くなってくるからです。

 

炭水化物(マルトデキストリン)にわざわざコストをかけたくないです。

 

別々に買った方が安く済むからです。

 

フレーバーは特にこだわりません。

 

何味だって、マルトデキストリン(オレンジフレーバーをよく飲みます)のフレーバーが強いものを飲んでいるので、おいしく飲むことが出来るからです。

 

できるだけ量の多いものを選びます。

 

海外から10キロ輸入していたこともありますが、そこまでしなくてもキロ当りのプロテイン量に一番注目しています。

 

以上が私がプロテインを選ぶ際に重視しているポイントです。

 

このカテゴリーではプロテインを選ぶときにポイントになる項目を説明しています。

 

上の選び方はあくまでも私自身の選び方であって、あなたにぴったりあったプロテイン選びをしてみてください。


プロテインの選び方解説記事一覧

アミノ酸スコアが高いものほど、高品質なプロテインです。

トレーニングをする方は食事によるタンパク質の補給に注意を払っている方が多いと思います。あなたが行っている運動がマラソンなどの有酸素運動であっても、体の筋肉素組織の回復には欠かせませんし、筋トレなどの無酸素運動に力を入れているのであればなおさらです。その際、食品表示に書かれているタンパク質の含有量を目...

≫続きを読む

たんぱく質含有量をチェックしてプロテインを選ぼう

効率的な筋肥大を行うためにも体の筋力や骨格形成の為にもプロテインの補給は欠かせないものだと思います。特にウエイトトレーニングなどを行い筋肥大をメインとしてプロテインを摂取している人にとっては、たんぱく質摂取の重要性は高いものとなってくるでしょう。通常、トレーニーは常人の2〜3倍近くのタンパク質を摂取...

≫続きを読む

プロテインはお徳用サイズを選ぼう

プロテインサプリメントは海外から始まり、現在では国内メーカーでも多くの商品が出回っており、初心者の人はどれを選ぼうかと迷ってしまうことも少なくないのではないでしょうか。そのような方々には、継続的に消費するであろうプロテインサプリメントの上手な選び方のテクニックの一つとして、お徳用サイズをお勧めします...

≫続きを読む