私も悩まされたプロテインを採ることによる下痢

もしあなたが体を大きくしたいなら通常の人よりも多いたんぱく質の摂取が必要です。

 

ガッツリと筋トレをしたうえで、毎日の食事からタンパク質を補給し、筋肥大をさせなければ体は大きくなりません。

 

目安として、あなたの体重が60キロなら約90gのタンパク質摂取が必要です。
食事ではなかなか無理という場合はプロテインパウダーを使用することになりますが、
よくプロテインで下痢をしたという話を聞くことがありますよね。

 

プロテインで下痢をする場合は主に「ホエイプロテイン」を使用している人に多くみられます。

 

「ホエイ」というのは牛乳由来の成分で作られたもので、牛乳を飲むと便が柔らかくなる「乳糖不耐症」の人は
ホエイプロテインでも同じようになってしまうことがあるのです。

 

ホエイプロテインはアミノ酸スコアが高く、体内利用率がほぼ100とタンパク質補給食材としては優秀なため、
多くの方が利用していますが、

 

もし量を減らしたり食事の最中に飲むなどの工夫をしても我慢できないほどの下痢症状が出る方は、
すぱっと諦めて大豆由来のプロテインや米由来のライスプロテイン製品を試すのが良いと思います。

 

どうしてもホエイしか使いたくないんだ、という方は、徐々に慣らしていくしかありません。
乳糖不耐症の人が牛乳を飲めるようにする実験で、少量のヨーグルトを馬日少しずつ摂取して体を慣らし、
結果牛乳を飲めるようになったという事例もありますので、試してみる価値はあるかと思います。