カタボリックとは?

ウエイトトレーニングをしている人間にとって最も注意しなければ
ならない概念の一つにカタボリックがあります。

 

これは、簡潔に表すと筋肉が減少していくような身体の状態のことを
さします。

 

通常定期的な食事を行っている場合、体内には必要量の栄養素、
体のために利用するエネルギーが蓄えられている状態にあります。

 

しかしこれが何らかの理由により、体内に必要であるはずの栄養素
が無くなってしまっている状態が続くと、身体はエネルギーを作り
出すことが出来なくなってしまいます。

 

動物である人間が活動エネルギーをなくしてしまうことは、生命
維持に支障を来しかねないため、防衛反応として筋肉や骨組織の細胞
からエネルギーを作り出すという代替行為を行うのです。

 

上記のような状態になることをカタボリックと表現しますが、
筋肉などを分解しながらエネルギー生成を行うわけですから、当然
筋肉は異化し筋肉量の減少に繋がってしまいます。

 

筋肉を成長させバルクアップすることが目的のトレーニーにとっては
あってはならない状態であることが分かると思います。

 

カタボリックを回避するために最も重要となるのは栄養補給
になります。

 

シンプルではありますが、特に筋肥大においてはたんぱく質を中心とした
バランスの取れた食事やサプリメントなどでこまめな栄養補給を行って
あげることがカタボリックの抑止に繋がるのです。

 

また、ウエイトトレーニングなどでしっかりと運動を行う事により
身体が効率よく栄養補給を行えるように導いてあげることも大切な
事といえるでしょう。

 

大きな筋肉を維持、発達させるためには栄養とトレーニング
は必要不可欠なのです。