ハードゲイナーとは?

同じようにウエイトトレーニングで筋肉をつけようとしても、なぜか他の人より筋肉の付きが
悪いと感じる人はいませんか。

 

そんな人はハードゲイナーの可能性があります。

 

食事をいっぱい食べていても常に痩せている人、食事は普通、もしくはあまり食べていなくても
すぐ太ってしまう人など、人によって体質がありその特性は千差万別です。

 

本項で取り上げるハードゲイナーというのは、食べてもあまり太れない、非常に痩せやすい
体質の人たちのことを指します。

 

ハードゲイナーはとても基礎代謝が高い場合が多く、通常時であっても多くのエネルギーを
使っていくので、脂肪になりにくいため太りにくい状態が続きます。

 

これは筋肉に対しても同じであり、他の人と同じようにトレーニングを行い食事をしっかり
とっているつもりでも筋肉の成長が遅い、もしくはあまり実感出来ない人もいるかもしれません。

 

ではハードゲイナーが筋肥大を行う場合どうすればいいのでしょうか。

 

この問題を解決する策として最も重要になってくるのは、やはり食事、栄養の量と頻度、
内容になってきます。

 

ハードゲイナーで筋肥大したい場合、一日の食事の総量を高い状態でキープしなければ
ならないでしょう。

 

加えて減量などを行わなくても良い場合はタンパク質はもちろん、脂質や炭水化物も
積極的に摂っていくことをお勧めします。

 

また、食事や栄養摂取の頻度も出来るだけ細かく分け、高頻度にすることによって
常に栄養を送り込む状態を作り上げます。

 

ハードゲイナーの人は筋肉や脂肪が付きにくいので苦労する場面も多いかもしれませんが、
減量が行いやすいなどのメリットもあります。

 

自分の体質の特性を知り、上手く付き合って理想的な身体を手に入れましょう。