プロテインとマルトデキストリンを同時に飲むと効果が高い

炭水化物サプリメントであるマルトデキストリンと、タンパク質補給
に優れたプロテインを同時に利用することで得られる効果は想像以上
に大きなものです。

 

マルトデキストリンは多糖類でありながら消化吸収効率が良いため、
トレーニング中などに速やかなグリコーゲン生産を行いたいアスリート
に好評な炭水化物ですが、

 

マルトデキストリンを摂ったさい、身体
の中では糖質を管理するためにインスリンが多く分泌される仕組み
になっています。

 

運動や筋肥大にとってこのインスリンの効果はとても重要なことで、
血統管理に加え各骨格筋へグルコースやタンパク質の供給を行い、

 

 

運動エネルギーの根幹である筋グリコーゲンを作り出し、筋肉への
タンパク質合成能力強化を同時に行う作用を持ちます。

 

要するに、マルトデキストリンにより血糖値が上昇し、反応として
インスリンが大量に分泌されるので、このときにプロテインを
一緒に摂取していればインスリンに乗ってより多くのタンパク質が
素早く骨格筋に送り込まれ、筋発達を促進させるということに
なります。

 

タイミングとしては筋エネルギー減少が著しいトレーニング中や、
筋再生、発達において最も重要性の高いトレーニング後のゴール
デンタイムなどがお勧め出来ます。

 

マルトデキストリンは特性上血糖値の上昇率が高いので、インスリン
ショックを避けるためにもトレーニング前は控えたほうが良いかも
しれません。

 

マルトデキストリンとプロテインの組み合わせは、筋肥大や筋力の
発達、維持を加速させる手段としては是非とも抑えておきたい
テクニックなのではないでしょうか。