プロテインでドーピングに引っかかることはあるの?

筋トレ初心者のうちによくある勘違いでプロテインはドーピング禁止薬物に入っていると考えている人がいます。

 

結論から言うとそれははっきりと間違いだと断定しておきます。

 

スポーツをしていて、結果が出ている人に関してはかなり日本選手権や世界大会に出場するためにドーピング検査を受ける必要があるという人がいて、このような質問が出てくるのだと思いますが・・・

 

もしプロテインを飲むことによってドーピング検査に引っかかることがあるとすれば、そのプロテインに生産者が故意に使用禁止物質を混入させている場合だと思います。

 

それ以外に関してはあまり気にする必要はないように思います。

 

プロテインはあくまで栄養補助食品です。

 

これを飲むとすぐに筋肉むきむきに、スポーツをしている人ならパフォーマンスが急上昇に・・・

 

という訳にはいきません。

 

筋肉をつけたいならしっかりとトレーニングをする必要がありますし、スポーツパフォーマンスをあげたいならしっかりとその競技トレーニングをしなければなりません。

 

プロテインは魔法の粉ではありません。

 

購入の際はこの点にしっかりと注意をしてください。

 

ちなみに筋肉むきむきに簡単になる魔法の薬物があります。

 

これを使うと本当にドーピング検査に引っかかるので、絶対に使用してはいけません。

 

それはアナボリックステロイドです。

 

海外のボディビルダーはこのようなものを使っています。

 

日本のボディビルディング業界はこのような薬物の使用を認めていないので使っている人はいないはずですが・・・