ウィークリンクとは?

トレーニングをさらに豊かなものにするため、知っておきたい概念
として「ウィークリンク」というものがあります。

 

ウエイトを用いたトレーニング動作には様々なバリエーションがあります
が、各トレーニング動作において自身の筋力が発揮しにくい、または
動作の中で弱点となるポイントがあります。

 

このような運動動作の弱点部分のことをウィークリンクといいます。

 

スティッキングポイントなどにも類似しています。

 

重量を扱うトレーニングの場合、ウィークリンクを通過しない限り運動動作を完結、
ないし反復することが出来ない場合があるため、これらをいかにして克服するかが筋成長のキーポイントとなると言っても過言ではないでしょう。

 

ウィークリンクを解決する方法としてもっとも効果的かつ画期的な方法として「チーティング」を用いた運動動作があります。

 

チーティングとは、運動動作中力が発揮しにくくなる箇所をパス(一時的に負荷を軽く)して、動作を行えるようにするトレーニング方法です。

 

チーティングによりウィークリンクで力を制限されていた部分をスルーすることが出来るため、正確なフォームで行う以上の重いウエイトを扱えるようになります。

 

ウエイトを重くすることは筋発達や筋力向上には欠かせないため、
チーティングを用いてウィークリンクをクリアするテクニックを
身に付けておけばトレーニングの効果が向上することは間違い
ないでしょう。

 

しかし、チーティングは重量の選択、フォームなどを間違える
と大きな怪我などに繋がりかねない上級者向けのテクニックと
いえます。
慣れないうちは軽いウエイトでフォームを練習するなどして
無理をしすぎないことが大切です。